HOME米知識>ごはんの栄養
改めて感心!ごはんの栄養

 ごはんの栄養で、一番知られているのは、「エネルギー源」、つまり「糖質」
いちばん有名なだけあります。確かに、主な栄養源は、「糖質」です。

 でも、糖質だけでは無いですよ。脂質、たんぱく質、食物繊維、ビタミン、鉄分、なども含みます。
しかも、これらが、バランスよく取れるから、ごはんはうれしい!

 では、まず始めに、以下の、絵の上にマウスを重ねてみて下さい。(FireFoxでは絵が変わらない様です。)
お茶わん一杯の、ごはんのエネルギーで、何ができるでしょうか?
9時始業なら、ごはん一杯だけで、11時半までもちます。
ごはん一杯だけで、2時間近くも試合ができる!
家中ピカピカにできますね。お掃除前に、ちょっと一杯。
ごはん一杯だけで、1時間半近くも、大丈夫。
ごはん一杯で、かなり遠くまで、歩いて行けます。
1時間以上もエアロビしたら、くたくた!
でも、ごはん一杯のエネルギー。
テニス45分、かなりのエネルギー。
ゆっくりジョギングも、45分。ごはん一杯に、これだけ秘められています。
縄跳びピョンピョン、39分。スケートも、39分。
お茶わん一杯のごはんが秘める、このパワー!
お茶わん一杯のごはんから、これだけのエネルギーがもらえます! <次、脂肪分へ>